ゲーム大会の開催を世界一かんたんに

Gametector(ゲームテクター)はゲーム大会を自動化する eスポーツプラットフォームです。
現在、無料β版テストユーザーを募集しています。

Gametector はめんどうな
大会運営を自動化します

eスポーツの大会を開催する運営者にとって「プレイヤーの管理」「対戦表の作成」「リアルタイムな結果管理」は必ずやらなければならないものです。
そして、多くの大会運営者が現状ではエクセルや手書きで行なっており、多くの時間を割かれています。GameTector では、大会の開催・運用に関するタスクを全て一元管理・自動化し、大会運営者の手間を最大限省きます。

Gametector の特徴

対応ゲームタイトル

順次ゲームタイトルの追加を予定しています。

ウイニングイレブン2019 -スマホ-

ウイニングイレブン2019 -PS4-

クラッシュロワイヤル

シャドウバース

今後追加予定の機能

これら全ての開発に着手しています。ご要望の多い機能から追加していきますので、ぜひご要望を私達に送ってください。

ライブ配信

大会をリアルタイムに配信します。大会のファンを増やして大きくしていきます。

オリジナルランキング

GameTector 独自の指標でランキング化をします。隠れた名プレイヤーを探しましょう。

AIによる動画解析

対戦動画を解析し、戦歴としてプレイヤーの個性をフィードバックします。

独自仮想通貨の発行

大会の戦績によって GameTector で利用できる仮想通貨を発行します。

AIによる記事生成

大会の結果や、参加プレイヤーの過去の戦歴から独自のAIアルゴリズムでレポート記事を生成します。

EC機能

チームやスポンサーは GameTector 上でオリジナル商品の販売が可能になります。大会の熱量そのままにグッズ販売をしましょう。

Gametector で何が
できるの?

どれかに当てはまれば、あなたはもう Gametector のユーザーです。

プレイヤーとして
ゲーム大会に参加する

大会運営者として
ゲーム大会の開催をする

マネージャーとして
ゲームチームを管理する

スポンサー企業として
ゲーム大会に協賛する

ゲームを見るのが大好き
ファンとして利用する

無料β版 テストユーザーを募集しています

Twitterアカウントで
登録は1分もかかりません。